看護学部 一期生の前途に幸あれ
  •  

    この春、最初の卒業生59名が無事に巣立ちました。
    1期生ということで、先輩も後輩もなく、教員もみな新人でスタートした
    4年前を思い出すと感慨深いものがあります。そういう意味では、1期生はまさに看護学部のオープンと共に第1歩を築き、1年ごとに学部の
    歴史を刻んできたといえます。
     81名の入学生が、途中で進路変更したり学業を修められなかったりして59名になってしまいましたが、少人数だから絆も強く、卒業後も支えあっていけるのではと期待します。各々の職場で明るく元気に頑張ってください。
    悩んだりつまずいたりした時は、瑞浪キャンパスに母校が在ることも忘れないで。

                                        看護学部学部長・教授
                                               榎田 守子
  • 管理者 : 学園同窓会事務局   (2014/05/19 11:47) コメント(0)
安達学園同窓会ホームページ、及び同窓会会員管理システムは、ワンネットシステム株式会社のサーバーで運用しています。